電気通信大学 基盤理工学オープンイノベーションプログラム

基盤理工学専攻 修士・博士5年一貫カリキュラム

2024年6月21日更新

OIプログラム・次世代プログラムリカレント教育ツール開発支援業務


実施スケジュール(2024年度分)

OIプログラムは、UEC次世代プログラムと連携して次世代プログラムのリカレント教育ツール開発にかかわる開発作業を行っています。場所は、東3号館626実習室です。
UECリカレント教育ツールカタログ
2024年6月25日(火)16時00分-18時00分


これまでの開発支援 実施日

2024年度実施6回(のべ15時間程度)
2024年 6月 4日(火)16時00分-18時00分
2024年 5月22日(火)16時00分-18時00分
2024年 5月 7日(火)16時00分-18時00分
2024年 4月10日(水)13時00分-15時00分
2024年 4月 5日(金)10時30分-15時00分
2024年 4月 3日(水)17時00分-19時00分
2023年度実施30回(のべ60時間程度)
2022年度実施26回(のべ110時間程度)

お問い合わせについて

 

OIプログラムは、基盤理工学専攻の博士前期課程に進学する大学院生が履修できます。4つの専門プログラム(電子工学・光工学・物理工学・化学生命工学)のいずれの研究室の所属であっても履修を志望することができます。

OIプログラム(OIP)の志望やプログラムに関する質問や詳細な説明希望については、プログラム担当までお問い合わせください。学外でのオープンラボワークのみの履修も可能です。オープンラボワークは履修までに準備が必要となるので、事前相談が必須となります。こちらもプログラム担当までお問い合わせください。プログラム連絡アドレスへの電子メールあるいはプログラム担当教員へご連絡ください。あるいは、基盤理工学専攻事務室・基盤理工学専攻教員にお問い合わせいただければ、プログラム担当教員よりご連絡いたします。

OIプログラムの連絡先

 

OIプログラム連絡アドレス:
     contact@oi.es.uec.ac.jp
OIプログラム担当教員:
     古川裕介 (基盤理工学専攻)
     米田仁紀(レーザー新世代研究センター)
     桂川眞幸(量子科学研究センター)